選択的情報収集
ただいま札幌にて過ごしております。
こちらの寒気もだいぶ緩み、今ほのかに春の訪れを感じられる今日この頃。

一年が過ぎたことがいまだに信じられないのですが、こうして地元でまた春を感じるのは何とも感慨深くあります。

そんな私が近頃いそしんでいること・・・

‘表
⊇子力UP!
2搬押⇒Э諭愛犬と充実した時間を過ごす

ただいま自己変革を起こしている最中なのです♪(つもり・・・)
何だかそろそろ自分を大きく変えたいという願望がふつふつと沸いてきていていたのですよね。
半年、あるいは一年に一度感じてしまう気分の変化・・・みたいな!

この春も結局海外逃亡ができなかったことの裏返しか!?

でもそろそろ同じ自分にも飽きてしまったので、小さなカイゼンとイノベーションを自分の中に起こして実行しているのです!
(大げさに言ってみました)


その 崙表顱廖

近頃一日に2〜3冊を併読して読んでいます。

興味のある本は、amazonbookoff onlineで検索してまとめて買ったり、大型書店へ行ったときのインスピレーションで買ってみたり。
ブックオフオンラインはかなり便利なサイトなので、近頃ヘビーユーザーと化している☆
通販はあれもこれもと購入プロセスが手軽過ぎるゆえ、安易に買いすぎてしまう罠があるのを認識しつつ・・・

それにしても、色々見だすと実に書籍というものは玉石混交であるということが分かります。やはり時間は無限にあるわけではないので、良書にめぐりあうことはとっても大事だなと思う。

あくまでそういったことの感じ方は人それぞれだと思うんですが、やはり読書は、時間と書籍そのものに対する投資だと思います。
よって当然ながら、良書というのはそれぞれにとって異なるものだと言えるでしょうね。
同じ本から感じ取り、学び取ることというのも、人それぞれ異なるでしょうから。

何だかそのときの自分の思想やニーズにあっているそれとの出会いは、まるで人との出会いにも似ている・・・一期一会という感じ。

そんなわけで、先をゆく方々から聞いた推薦図書などを参考に色々探しつつ、読書にいそしんでいます。

それにしても選択的情報収集という行為はとっても重要!
そもそもあふれんばかりの情報も、取捨選択を正確にしなければ無益なものを掴んでしまう恐れもある訳で。

そのような情報の波に溺れないためにも、受動的に受け取ることになりがちなメディア等の情報にはあらかじめ触れないようにすることも大事かも。
新聞なんかも、結局人が書いている記事である以上、常に主観を持ちながら客観的に読むようにすべきであるし。

やはり現地現物、一次情報こそ最も大切にしなければいけない情報だと近頃実感しています。

しかしその選択能力、鑑識眼は一朝一夕では養われるものではないでしょう。
そのためにまずは有益、無益両方の情報を掴まなければならないのかも知れない・・・それでこそ洗練されてゆくのでしょうから。

でもこういう能力は、今後人生どんな場面でも生かされると思うんですよねチョキ

というわけで、今日も夜の読書タイムを楽しみに・・・


その◆崕子力UP」について!
これは次回書こうと思います♪
(変更の可能性あり・・・としておきますがたらーっ

気ままに・・・ | comments(5) | trackbacks(0)
entry_bottom
Comment
今まさに修士論文の情報収集をしている私には、まさにタイムリーに身に摘まされる、良い刺激になる記事でした!
情報を適切に取捨選択できるようになる為に、まずは有益・無益の両方に触れる、とういうのは正にその通りと思います。
イノベーションも、小さなカイゼンの積み重ねの上にある・・・。お互い頑張りましょう!
kujira
2008/03/18 4:49 PM
!!こちらも身の引き締まる”主体変容日記”だね。

まず自分がかわらなければ、周りをかえることは決してできないもんね。そして現地現物で判断するため、人間、あらゆる五感を研ぎ澄ますべき、、これは歳と共に鈍りそうなので、気をつけてる。

さらに、我々日本で有数の院で学び、まさに世界の知の宝庫である図書館が徒歩5分の距離にありながら、どうなんだろう?

、、選択的情報収集、、我ながら鈍めの五感とアンテナとCPUですが、また明日から頑張ってみます。Hも帰ってきたし(焦)



2008/03/18 7:02 PM
>その◆崕子力UP」について!

はやく内容をアップしてください!(笑)

マインドマップの研修、受けいこーぜー♪
脳の研究やりましょ♪


て様
>Hも帰ってきたし(焦)

おぉ!
さっき一緒に飲んでましたよ(笑)
2008/03/18 8:06 PM
なつよさん,お元気そうですね。
読書は大切ですよね。
ぼくは今,大学の勉強そっちのけで,キューバ革命の英雄,爛船АΕ殴丱薛瓩良湘舛籠記を読んでいます。
決して彼の映画『The Motorcycle Diaries』(2005)に影響されたわけではないですが,爛戰譟舎垢鬚ぶった気になる男瓩箸いηЪ韻強く起きましたもので。。

なつよさんのおっしゃるように,牋貅‐霾鶚瓠ぐ貅〇駑舛和臉擇任后それらをどのように解釈するか。。もちろんそれらの情報・資料が持つ,歴史認識と現状分析,を自己でどのように完結させてゆくか。。

ここが研究者や院生の醍醐味,ともいえると思います。

なつよさん,楽しい札幌ライフ,楽しんでくださいね。
とし
2008/03/20 9:57 AM
kujiraさん☆

論文の情報収集、順調ですか???
私もぼちぼち関連書籍や情報ソースをチェックして、読み始めています。でもまだ論文自体のテーマやフレームまで固まっていないんですよね。。。何だかここまでが論文作業の半分以上を占めているんではないかという気がします。
kujiraさんの論文は、地元プロスポーツチームも扱われるとのことなので、何とも興味深い!!
情報の洪水から有益で必要なものを探し出して、それをどう扱うかというスキルは本当に重要ですよね!
何だか日々勉強と努力あるのみ・・・って思います。
お互い春以降も充実した学校生活を送りましょうね!


てさん☆

何だか外も春めいてきたことですし、心機一転、また新たなスタートとして頑張っていきたいなぁという心境でして・・・
しかも、近頃読書欲が出てきて、論文もあるというのもありますが、情報収集を始めたところ、色々なことに気づいてきました。

てさんはとっても若いではないですか〜!
感受性も発想も行動力も!とっても頼もしいお兄様ですよ!
でも本当にいい情報というのは得てして能動的に労を経て取得しに行かなければ得られないものなので、いつでも知的好奇心と行動の瞬発力は鍛えておくべきなんでしょうね。

Hさま帰国されたとのことですね!
あとの一年、二年コースのみなさんと仲良く、充実した時間を過ごせたらと思います。


うにさま☆

内容アップ、お待ちくだされ〜!

マインドマップ、4万円ですかぁ!!!
せっかく東京にいるので、今は投資を惜しまずにセミナー等どんどん参加したいです!
一緒に行きましょう♪


としさん☆

としさんはとても興味の範囲が広く、博学でいらっしゃるのでしょうね!
勉強というと何だか肩肘張ってしまったり気が進まなかったりしそうですが、世の中には常に吸収すべき情報や知識があふれているもので、そういったことを興味の赴くまま追求している時というのは時間を忘れさせるほどですね。

これから論文に取り組まなければならないので、情報の選別や取得に関してはスキルを磨かなければならないと思っています。
とはいえ、学部では英文学に関するものを英語で執筆したのみだったので、今回とはまったく勝手が違うわけで・・・
1年かけてじっくりこれから取り組んでいこうと思います。

としさんもこの札幌での春の訪れを楽しんでくださいね!
Natsuyo
2008/03/21 4:00 PM
コメントする









entry_bottom
Trackback
この記事のトラックバックURL
http://blog.natsuyocafe.com/trackback/735829
TRACKBACK BOTTOM
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
Voice of EARTH(DVD付)
Voice of EARTH(DVD付) (JUGEMレビュー »)
alan
久々に涙した歌声。すごいディーヴァですね。
RECOMMEND
BEST of CRYSTAL KAY
BEST of CRYSTAL KAY (JUGEMレビュー »)
Crystal Kay,Crystal Kay loves M-FLO,Crystal Kay×CHEMISTRY,VERBAL,BoA
せつない曲がたまんない・・・
RECOMMEND
ALL MY BEST(通常盤)(2CD)
ALL MY BEST(通常盤)(2CD) (JUGEMレビュー »)
倉木麻衣
懐かしい曲ばっかだわ〜
RECOMMEND
NUMBER ONES [DVD]
NUMBER ONES [DVD] (JUGEMレビュー »)

Human Natureがお気に入り★
マイケルは不滅です・・・
RECOMMEND
BEST FICTION(DVD付)
BEST FICTION(DVD付) (JUGEMレビュー »)
安室奈美恵
同い歳だし・・・いつの時代も変わらず輝き続ける彼女にたくさんの勇気と刺激をもらってる。
RECOMMEND
私の頭の中の消しゴム
私の頭の中の消しゴム (JUGEMレビュー »)
チョン・ウソン
大好きな韓国映画のひとつ。
ストーリーも出演者もよい★
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
search