不都合な真実
映画を見てきた。

木曜日のレディースディを狙って
お一人様でごゆっくり観覧の予定で行ってきたのだが、
1日のスペシャルディと重なって、
たいそう混んでいてちょっとがっかり。

座席がかなり前の方になってしまい、
首の筋肉がつるんじゃないかと思ったが、
見慣れると案外大丈夫だった。


不都合な真実


映画が始まった。


元米副大統領アル・ゴア氏による、
今まで1,000回以上は数えたという講演が始まる。

思えば、これだけ著名な方の講演を
こうして映画料金でみられると思えば
とてもお値打ちものである。

とてもテンポよく、
そして時にユーモアを織り交ぜて進められる
興味深いゴア氏の講演に程なく引き込まれてゆく。

さすがアップルコンピュータの取締役を務めているだけあって、
時折ゴア氏がPCで作業する姿が映る時、
一緒にPCのアップルマークを
アングルに映し出すのを忘れていなかった。
若干演技がかっていた。

始めは「えぇ、そうでしょうよ、それは知っているわ」
と内心突っ込みながら余裕で見ていた私。

やがて

講演の中で映し出されるスライド映像に
震撼すらしてしまうような
おぞましい事実を多く目撃することとなる。


知らなかった。


富士山より遥か高い標高5,800mキリマンジャロの
頂上にある氷河がすっかり溶けてなくなりつつあるということ。

グリーンランドの氷河が溶け
大陸が年々予想以上に早く沈みつつあり、
将来の地図が書き換えられる運命にあるということ。

そして将来温暖化がより進んで
溶けた氷河によって海抜が上がると、
やがて世界中の大都市が海底に沈むことになり、
それによって生じる難民は約一億人とも試算されていること。

バイカル湖は灌漑によりすっかり干上がってしまい、
現在は、過去一般的な世界地図にあった形からは
程遠いほど小さなものになってしまっているという。

そして温暖化が引き起こす、世界中の異常気象。

そんな事実が明るみに出ないよう、
政治は時として、データを改ざんしたり
企業と結びついて隠蔽してしまうこともあるという。

事実を発見した研究者の地位を奪うこともある。

すべては目先の利益のみを考慮した結果。


不都合な真実だから。


そして時折
なぜ氏がこういった考えを持つようになったのか
なぜこうした講演を続けるようになったのか
という氏の人生の誠実な過程が
とても実直に織り交ぜられていて
それにはとても胸を締め付けられる思いがした。

あの歴史的な大統領選での敗北を
あのように客観的に映し出せるなんて
そうできることではないだろう。

私も応援していた。

しかしこういった活動をすることに
ゴア氏は大きな使命感と生きがいを感じているようである。


なんて素晴らしい志だろう。


カエルは熱湯に突然放り投げられると
熱さに驚いてすぐに逃げるが
水に入れた状態からどんどん温めてゆくと
その温度の変化がわからずに動けなくなってしまうという。

人は時として
大きな衝撃を受けなければ
その置かれている現状を感知することができなくなってしまう。

とても印象深かった話だ。


しかし、今からでも遅くはない。


こうしてまずは
真実を知るということが第一歩。


そして、小さな心がけが集まり
やがて大きな力を持つようになる。

Many a little makes a mickle.

未来の人々がこの地球で暮らしてゆけるように。


温暖化への努力の一歩として、
まずはこの映画を勧めたいと思います。
movie review | comments(12) | trackbacks(0)
entry_bottom
Comment
なっちん、読んでいて怖くなったよ。本当に危機が迫っているんだね。今までなんとなくは危機感感じて、自分でも省エネに気をつけていたけど、そこまで来ているとは知らなかった。今年の異常気象に発せられる危機にもちゃんと向き合わなくてはね。都合のいいように世界を動かしている、「リーダー」たちに腹が立ってきたよ〜。私もこの映画、DVDが出たら絶対見るわ。
れいこ
2007/02/02 4:49 PM
なつよさんの臨場感あふれる映画解説、すばらしい。いま会社のパソコンからアクセスしてそう思いました。
そういえば、札幌もこのごろの気候はかなりおかしい。東京もポカポカ。。今週月曜、東京から戻ろうとしたけど、欠航で銀座に戻り、行きつけの店で、エビスビールに仙台牛タンをウマウマと食していましたが、札幌の大雪に、このときはある意味安心しました…(笑)
でも、なつよさんのカエルのお話、今日の世界について正に的を得た表現ですよね。。とらぶりゅ〜のロード何章かは忘れましたが、、「…何でもない様な事が、幸せだったと思う〜〜」これもある意味真理です。人間やそのほか生き物は、突然の出来事には、動揺しショックを受けると弱いもので、いつも想定内、、で生きられる人は小生、かなり羨ましいデス。。
とし
2007/02/02 5:35 PM
人は時として大きな衝撃を受けなければ、
その置かれている現状を感知することができなくなってしまう。。。
その通りですよね。。。
いろいろ考えさせられますね。。。
真実を知ること、避けてはいけないことであり、避けて通れないものであるでしょうね。
peko
2007/02/02 7:41 PM
> そんな事実が明るみに出ないよう、
>政治は時として、データを改ざんしたり
>企業と結びついて隠蔽してしまうこともあるという。

そうなんだよ、ここなんだよ!腹立つのは!
こんな映画あったんだ。見に行こうっと。

ちょうどおれも話してたよね。
同級生の環境関連のやつの言葉↓

>温暖化っていっても長期的な変動の1つに過ぎないよ.
>1970年代は「100年後は氷河期」とか世界中の気象学者が騒>いでいたんだから.
>数十年後には「寒冷化が深刻だ」とか言ってるでしょう.

本当にアホとしか思えないよ。 そういう問題じゃないし、学者自体がコントロールされていることに気づいていない。。。
Y
2007/02/02 9:41 PM
とっても考えさせられるお話ですねっ☆
初めてお邪魔します。
なんか私はアッパラパ〜なコメントしかできなくて・・・。ちと恥ずかしかったんですが、来ちゃいました・・・。
でも、温暖化については私もほんとヤパイでしょって危機感は今年から身にしみましたぁ。雪があるべき時期に雪がないんだもの・・・。冷え性の私が今年の冬はまだ手袋してないって事実を考えると・・・・・。
水曜日にレディースデイで1,000円で見れるから”愛の流刑地”でも見に行く予定だった私ですが・・・この映画も見たいっ!
どこで上映してるかただ今検索中です☆
ぶ〜にゃん
2007/02/02 11:51 PM
地球温暖化はで私が気にしていたのは「生態系が崩れてしまうこと」何年か先には魚が捕れなくなるとか・・
もう前から日本でとれていた魚が姿を消したり、何年も前から地球温暖化は進んでいるんだよね。
なのに生活環境を変えようとしないで、今から焦っても遅いと思うよ。今更エコ・笑えるよね。
バイカル湖周辺に工場が沢山できて汚染が酷いっていうし(文章にでたので思い出した)

しかしこんな映画があったなんて知らなくてビックリした。
もっと世界の人たちに打ち明けるべきだよね。
グローバル化、もっといい意味で使えないのかな〜と考えてしまう。なつよちゃんの御陰で勉強になりました。
hanako
2007/02/05 1:27 PM
れいちん☆ミ
これはね、ホントに衝撃的だった!私はほとんどゴア氏の講演を聞きたくて行ったようなものだったんだけど、本当に見ておいて良かったと後から思ったよ。ここまでの事実をなぜもっと多くの人に知らせないんだろうって思うほど・・・もはや天災は人災であるという事実は否めないところまできているというのに。何か起こってから補償だなんだと騒ぐくらいなら、起きる前の対策に支出する方がよっぽどいいのに。USのamazon.comでDVDリリースされているみたい!母になったれいちんには是非見てもらいたいわ!

としさん☆ミ
ありがとうございます!本当に久々に考えさせられる映画を見ました。近頃こういうドキュメンタリーものにばかり興味があって、あと『ダーウィンの悪夢』http://www.darwin-movie.jp/とか、『ルワンダの涙』も見たいんですよね。
東京も異常に温暖な冬だと聞きますね。札幌も例外ではありませんが。確かに雪が降れば降るほど安心するのは不思議な感慨がありますね。
本当になんでもことが起こってから慌てるというのは何だか愚かなことだと感じます・・・不可避なこともあるにせよ、予見できたことならなぜそう出来なかったのかと思ってしまいますよね。本当にこの映画を見ると、このままでは本当に楽観できない由々しき問題が多いことに気付かされます。
想定内・・・私もそんな強気な発言してみたいものです!

PEKO☆ミ
そうだね、本当にその衝撃は大きすぎて「なぜ・・・」と問うしかできなくてもそれはやっぱり真実であって、そこになす術もなく・・・という事がいかに多いかということに気付かされる。本当に避けて通れないことなんだけれども。機会があればぜひ見て欲しい映画です〜!

Y☆ミ
映画を見ると分かるけれど、ゴア氏はそういった懐疑派の意見に対してもデータを出して分かりやすく説明しているの。そんな風に楽観できたらよかったけれど・・・もう恐ろしいペースでデータは変化を続けている・・・
今までちょっと危ないけれどとりあえず大丈夫、なんて診断されていて、ちゃんと検査をしたら、実はこんなに悪化してました!みたいな状況と似た衝撃を受けると思う・・・
本当に是非とも映画をまず見てほしいわ!

ぶーにゃん☆ミ
いや〜ん!コメントありがとう.:*゚..:。:(●´∀`●).:*゚..:。:.
本当に暖冬だよね・・・札幌は昨日まで雪が吹雪いて冬らしかったのに、今日になって気温が4度くらいになってまた大分雪が溶けてしまって!明日から雪まつりなんだけど、今までにないほど雪が少ない札幌の風景だよ。東京の方も冬なのにコートいらないほど暖かい日があったって聞いて本当にビックリしたよ!この映画を見ると、そういうことだったのかぁって納得すると思います。。。
愛の流刑地、ちょっと面白そうだなって思った!でも年齢層が違いそうで、一人で行く勇気がないかも(笑)平井堅のあの音楽を聞くとドキドキしちゃうんだよね(〃´・ω・`)ゞ

hanako☆ミ
その話もあったわ!魚の生態系と分布の変化の話・・・本当に地球全体で常識が覆されるような現実が起こっているっていう。何だかこういうことを知ると、将来の子供たちが幸せに、安心して本当に生活してゆけるんだろうかと不安になるほどだったよ。
正直個人レベルでどうにかできる問題ではないんじゃないか、国の予算レベルで力を入れてゆかないとどうにもならないんじゃないかと思ったりもするわ。だけどちりも積もればじゃないけど、小さな心がけを多くの人が持てば何かしらの変化を作れるような気がしている・・・
一番CO2を排出していて京都議定書にも批准していないアメリカにこういう真実を発信する人物がいるというのは何だか皮肉だけれど、それでも捨てたものじゃない、まだ状況を変える可能性は残されているんだろうなとも思った!
いずれ母になるhanakoにもぜひ見てもらいたい映画です。
Natsuyo
2007/02/05 8:45 PM
とてもこの日記は良いことが書いてある!!

もっと真剣に考えなくてはならない事ばかりだよ・・

見たいけどショックをうけそう。。TVで入ったらいいのにね☆
hanako
2007/02/06 3:44 PM
はじめまして。

「不都合な真実」を検索していて辿り着きました。

この映画が日本でも上映されるという情報は、まだマスコミで発表される以前(11月)に知りブログでも紹介していましたが
http://ameblo.jp/airish
当の私の宮崎県ではやっと今月17日から上映開始です(笑)

実は外国版DVDは持っているので、映像は何度も観ました!
けれどさすがに専門用語が多いため、英語でも内容が把握しきれないのと、やっぱり映画館の大画面で観たい!!

私は個人で地球温暖化防止の啓発のために動いています。
私のブログにもぜひいらして下さいね♪
2007/03/20 10:25 AM
私も地球温暖化には心配です。自分なりにできるエコをしてます。
まさこ
2007/04/28 10:22 PM
谿コ縺励※縺紜縺ァ√◆縺。
2008/12/02 5:06 PM
谿コ縺励※縺紜縺ァ√◆縺。
2008/12/02 5:21 PM
コメントする









entry_bottom
Trackback
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK BOTTOM
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
recent_entry
archives
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
Voice of EARTH(DVD付)
Voice of EARTH(DVD付) (JUGEMレビュー »)
alan
久々に涙した歌声。すごいディーヴァですね。
RECOMMEND
BEST of CRYSTAL KAY
BEST of CRYSTAL KAY (JUGEMレビュー »)
Crystal Kay,Crystal Kay loves M-FLO,Crystal Kay×CHEMISTRY,VERBAL,BoA
せつない曲がたまんない・・・
RECOMMEND
ALL MY BEST(通常盤)(2CD)
ALL MY BEST(通常盤)(2CD) (JUGEMレビュー »)
倉木麻衣
懐かしい曲ばっかだわ〜
RECOMMEND
NUMBER ONES [DVD]
NUMBER ONES [DVD] (JUGEMレビュー »)

Human Natureがお気に入り★
マイケルは不滅です・・・
RECOMMEND
BEST FICTION(DVD付)
BEST FICTION(DVD付) (JUGEMレビュー »)
安室奈美恵
同い歳だし・・・いつの時代も変わらず輝き続ける彼女にたくさんの勇気と刺激をもらってる。
RECOMMEND
私の頭の中の消しゴム
私の頭の中の消しゴム (JUGEMレビュー »)
チョン・ウソン
大好きな韓国映画のひとつ。
ストーリーも出演者もよい★
LINK
PROFILE
MOBILE
qrcode
search